M&A用語辞典

ら行

レーマン方式

M&A成功の際にアドバイザーが得る成功報酬の計算方法。株式譲渡金額、事業譲渡金額、増資金額等移動した金額の小額部分から手数料率を掛けて積上げる計算方式。手数料率は小額部分が高く、額が上がるにつれて低くなる。

ロングリスト

M&A着手に際して一定条件に沿ってM&Aの候補をリストアップしたもの。更に条件を設定して絞り込んだものをショートリストという。
関連キーワード :