M&A成約事例

飲食レストラン

■形態:株式譲渡
■理由:後継者難

関西の中堅レストランチェーン創業オーナーが体調を崩され、まだ体力のある内にしっかりとした企業への売却を決断され、弊社との依頼契約を締結いたしました。

東京にある大手レストランチェーンとの交渉が成立し、店名も社員もそのままの状態で引き継いでもらいました。

社長も手術後の経過もよく、今では「食」に関する創業者支援事業(第二の事業)を立ち上げ、活き活きとされています。
この成約事例を登録したのは・・・(株)MAパートナーズ